【HTT無料セミナー開催】 当セミナーのお申し込みは終了いたしました
2024年5月16日(木)11:00~12:30(開場10:45)
会場・オンライン同時開催

多くの中小企業が、サプライチェーンの一環として大手企業より脱炭素経営を要求される機会が、この一年急激に増えてきています。今回は、世界の脱炭素化の取組の最新情報、日本の取組状況の背景を理解し、中小企業が脱炭素経営に取り組むメリットや今後どのように取り組めばよいのかなどについて、わかりやすく解説いたします。

    こんな方におすすめのセミナーです

    ・脱炭素に興味のある方、基本的な情報を得たい方
    ・脱炭素に取り組みたいが、何から始めれば良いかわからない方
    ・これから脱炭素経営を始めたい中小企業経営者の方
    ・中小企業にお勤めの管理部門、企画部門、その他脱炭素推進担当の方

■セミナー内容

第Ⅰ部 講演
1)脱炭素社会に向けた世の中の動き
2)日本の取組、求められる企業の取組
3)中小企業にとっての脱炭素経営のメリット、直面する課題とその対策
4)質疑応答

  

第Ⅱ部 東京都のHTTの取組・支援策のご案内
1)東京都のHTTの取組について
2)HTT支援策のご案内

  

★ご来場特典★
・セミナー資料を配布させていただきます
・セミナー終了後、HTT実践推進ナビゲーターが東京都の助成金・補助金に関するご相談を受け付けます

  • 講師 ゼロボード総研所長
    グローバルサステナビリティ基準審議会(GSSB)理事
    待場 智雄(まちば ともお)氏

    朝日新聞記者を経て、英サステナビリティ社を皮切りにグローバル・リポーティング・イニシアティブ(GRI)国際事務局、国際再生可能エネルギー機関(IRENA)などに勤務。国際的なサステナビリティ戦略対応支援に携わる。UAE連邦政府では気候変動対応などの戦略・政策づくりに従事。国連気候技術センター・ネットワーク(CTCN)副所長を務めた後、帰国。外資系コンサルを経て2023年8月より現職。2024年、GRIの独立審議機関であるGSSBの理事に就任。英サセックス大学国際開発学研究所修士。

    待場 智雄(まちば ともお)氏写真

  • 参加対象
    中小企業の脱炭素化にご興味ある経営者様・ご担当者様
    本セミナーにご関心のある方
  • 参加費
    無料
  • 開催日時
    2024年5月16日(木)11:00~12:30(開場10:45)
  • 定員数
    会場定員数:50名
    ※オンラインでもご参加いただけます。
  • 申込締切
    お申し込み受付は、2024年5月15日(水)17時 まで
    定員になり次第、お申込みは終了とさせていただきます。
  • 会場
    東京都港区南青山3-1-30 PASONA SQUARE 16階
    ※オンラインでもご参加いただけます。
  • アクセス
    東京メトロ 表参道駅 A4出口より徒歩5分、外苑前駅 1a出口より徒歩4分